【そろそろ冬用のブーツを準備しよう】Paraboot(パラブーツ)のAvoriaz(アヴォリアーズ)をデリケートクリームでお手入れ

スポンサーリンク
Paraboot

ブーツなど夏に全く履いていなかった革靴の靴磨き方法を紹介します。

履いてなかったのにお手入れする必要があるの?と思いますが半年ほど履いていなかった靴は油分や水分が抜けていますので、そのまま履くと劣化しやすくなってしまいます。

作業はクリームをぬるだけなので簡単です。

M.モウブレイのリッチデリケートクリーム

仕様するのはこちら。

M.モゥブレィのリッチデリケートクリームです。天然アボカドオイルで作られており97%が天然成分。革に栄養と潤いを与えてくれます。

ずっと履いていなくて乾燥してしまったり、雨に降られてしまった後にぴったりなクリームです。化粧品で言うとパックのような役割です。

 

ちなみに下の写真の向かって左はエム.モウブレイのノーマルのデリケートクリーム。こちらも用途は同じです。このランクアップしたものが今回使用したリッチデリケートクリームです。ただノーマル自体もかなりの優れものなので十分かもしれません。

 

Paraboot(パラブーツ)のAvoriaz(アヴォリアーズ)

靴はパラブーツのアヴォリアーズです。登山ブーツですがフォルムがキレイで、なんと冬のジャケパンにも使用できると紳士に大人気です。もちろん本来のアウトドアでも活躍できます。

 

 

クリームを塗る

まず靴ひもを外して必要なら馬毛ブラシで軽くブラッシングをしましょう。あればシューキーパーを入れると作業しやすいです。

 

 

次にクリームを塗っていきます。指で塗ってもいいですが通常のクリームと違ってデリケートクリームは手にも栄養と水分が染み込んでしまうのでペネトレイトブラシを使用します。↓これくらいを3回分塗りましょう。

 

多めに全体にまんべんなく塗っていきます。

 

革が濡れたようになります。

 

5分~10分おいてクリームを浸透させます。

しっとりしてモチモチした様な革になっています。

 

あとは布で軽く拭けば完成です!

 

まとめ

このクリームは本当に優れもので普段から使用してもいいですし、乾燥してしまった革を蘇らせたい時にもぜひおススメです。サイフやバッグなど靴以外の革製品にも使えます。

また今回のようにシーズン物でしばらく履いていなかった革靴に使用すると劣化を防いでくれます。

寒くなって急に履く前にぜひ潤いを与えて準備しておきましょう!

 

使用した商品はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました