【2大汚れ落とし比較】サフィールノワールのレザーバームローション vs M.モゥブレィのステインリムーバー

スポンサーリンク
オススメアイテム

革靴の汚れ落としてポピュラーなのが

M.モウブレイのステインリムーバーと

f:id:kukkylove1984:20180903235753j:plain

サフィールのレザーバームローション

f:id:kukkylove1984:20180903235736j:plain

この2点。

サフィールのレザーバームローションの方が品質はいいという口コミをよく聞きます。

お値段は

サフィールが125mlで1944円

モゥブレィが60mlで648円、300mlで2160円。モゥブレイの方が断然お得。

ちなみに60mlは少ないように感じますが個人で使用するレベルなら2~3年くらいもちますよ。

実際に磨いて比較

J.M.ウェストンの180を左右で磨いて比較してみます。

向かって右がサフィール、左がM.モゥブレィで汚れを落としただけの状態です。

f:id:kukkylove1984:20180903235829j:image

サフィールで磨いたほうが艶が少しありました。写真では伝わらないし言われてみないとわからないレベルですが。

クリームを塗って完成。

f:id:kukkylove1984:20180903235840j:image

クリームを塗ると違いはもうわかりません…

結論

M.モゥブレィのステインリムーバーの用途には「汚れ落とし」としか記載はされていませんが、

サフィールのレザーバームローションの用途には「汚れ落とし」以外に「栄養、光沢」と記載されており成分も表示されています(油脂、ろう、有機溶剤)

なのでクリームを入れなくてもある程度の光沢と潤いが出るのでしょう。革にも優しい気がします。

そこまで汚れがひどくない場合にはサフィールを使用し、スニーカーや汚れがひどい場合はM.モゥブレィと使い分けをしてもいいんじゃないでしょうか。

結局どちらもおススメです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました